視差効果広告

パララックスエフェクト広告はGoogle Web Designerに統合されたコンポーネントであり、画面の方向に移動するビジュアル画像のレイヤードシーンを簡単に作成できます。Google Web Designerの2つの例を使用して、ブランド化のためにパララックスを使用するさまざまなアプローチを示すことができます。パララックスウィンドウとパララックスリビールです。 

レポートによると、Webサーフィンからのインタラクションの速度は、その広告を見た人の興味を反映している(その人がクリックしていなくても)。

表示装置 :

  • 携帯電話

広告を設定する:

  •  広告テンプレート

基本的な機能 :

  • 画面をスワイプ
  • ネットサーフィン 
  • サイズ : 300×250
  • モバイルデバイスのウェブサイト
0